工芸アクティビティ·ガイド

「伝統産業の日」とは?

京都市では春分の日を「伝統産業の日」と定め、この日を中心に年間を通じて取組を進めています。2022年は制定20周年。京都の伝統産業の魅力を幅広く発信し、工芸品の制作体験やマンガアニメとのコラボレーション、ファッション雑誌との連携企画等、未来の担い手、使い手に向けた多彩な取組を進めていきます。

https://densan.kyoto/

more +close -

エリア

キーワード