工芸アクティビティ·ガイド

高岡巧美会(高岡市伝統工芸産業技術保持者)とは?

高岡「巧美会(たくみかい)」は、高岡市の指定を受けた名工である技術保持者が、銅器、漆器に関わる伝統技術の保存・継承に努め、広く伝統工芸産業の発展に寄与することを目的に、昭和46年に設立されました。データベースからは、これまでの50余年、120名を越える名工の作品と経歴をご覧頂けます。

https://www.suncenter.co.jp/takaoka/takumikai/

more +close -

エリア

キーワード