工芸アクティビティ·ガイド

東京美術倶楽部鑑定委員会とは?

1977年、東京美術倶楽部鑑定委員会は、偽作販売で作家が損害を被らないよう絵画専門で発足しました。又、その見識により2014年、工芸作家26名の鑑定を開始し、現在では主な百貨店において当鑑定委員会の鑑定証書を付属して販売しています。2018年より東美鑑定評価機構で鑑定業務を引き継ぎ、化学的分析も向上させ、美術品が安心して流通する日々の為に尽力しております。
東美鑑定評価機構鑑定委員会
https://toobi-tocfa.or.jp/

more +close -

エリア

キーワード