一枝窓茶事体験(一席七名限定)

@ 三鷹・一枝窓

Experience of Cha-ji in Isshi-so

a_15_thumb

一枝窓茶事体験(一席七名限定)

2017年1月22日(日)

@ 三鷹・一枝窓

武蔵野市関前四丁目10番12号

2017年1月22日(日)

宗和流十八代 宇田川宗光の茶室「一枝窓」での茶事にお招きします。今回の茶事では、初釜の茶事体験を通して茶道の中で実際に使われている工芸作品を体感して頂きます。お茶を習っていない方でも気楽にご参加いただけます。参加費は無料ですが、茶事体験後にアンケートをご提出いただき、ご回答いただきましたアンケートをこちらのページにて公開させて頂きます。

一枝窓での茶事の炭点前
一枝窓での茶事の炭点前
日程 2017年1月22日(日)
会場 三鷹・一枝窓(いっしそう)
時間 12:00〜17:00
入場料 無料(お子様のご参加はご遠慮ください)
URL http://www.sowaryu.jp
問い合わせ 電話:080-6256-7000

 

茶の湯で使用する工芸品を実際に使って体感

茶道宗和流(〈株〉HIECAL )

東京都新宿区上落合2-23-2 色離庵
http://www.sowaryu.jp

茶道宗和流と工芸

宗和流は金森宗和を祖とする茶道の流派。宗和は武家に生まれながら公家サロンと交わり、仁清の茶陶や春慶塗などに代表される好みの茶道具を作らせ、独自の茶の湯を展開した。茶道宗和流では、流派の活動のほかにも、(株)HIECAL主催でさまざまな文化に触れられるイベントを開催している。

これまでの工芸に関するおもなイベント

「初音の会」(2015年〜、毎月1回)、
「色離庵陶芸教室」(2015年〜、年2〜3回)、
「色離庵座禅会」(2014年〜、毎月1回)、
「凍玉軒座禅会」(2013年〜、年2〜3回)

会場

三鷹・一枝窓

武蔵野市関前四丁目10番12号